利益を焦ったが故の失敗:2008年2月4日 FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

利益を焦ったが故の失敗:2008年2月4日

今回の失敗談はホントについ昨日、つまり2008年2月4日の出来事です。

アギトの裁量トレード用の口座残高は89万から100万ほどになっている、ということを別記事で話していましたが、実は一時期78万まで落ち込み、さらにそこから112万まで上昇していたんです。

最近はポンド円をFXA証券で最小ロット0.1で扱うことが多かったんですが、ここんとこのレンジ相場で徐々に負けが積み重なっていました。112万まで増えた残高が、昨日の時点で102万、薬10万ほど減少していたわけです・・・

先週金曜のポンド円は209円を割り込み、このまま一気に204円あたりを再び目指すのかな?とアギトは考えていました。

そこで、アギトは週明けの昨日、普段よりも多い0.3ロットでのショートポジションを209.5あたりでまず持ちました。

しかし、相場は逆行・・・

ここでやけになって210.0、210.5でさらに0.3ロットずつショートポジションを追加。もはや完全に資金管理が機能していません。いったい何度同じ過ちを犯せば気がすむんでしょうか・・・情けなくなりました。

その後211円を一気に越えてしまったところで、耐え切れずに損切りしましたが、大きなトレンドとしては下落トレンドには変わりはなく、資金管理さえしっかりしていればこのような損失は出していなかった場面かもしれません・・・

利益を焦ったがために、このような結果となってしまいました(|||_|||)

これで資金はスタート時の89万に逆戻り。アギトは初心者レベルは脱したと思っていましたが、勘違いのようでしたね><

ですが、資金はゼロにはなっていません!
また一から勉強しなおしです^^;
まあ、そのためにこうしてブログに記録しているわけですから、これからもこうした失敗談をドンドンと記録していきたいと思います。
posted by アギト at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10513923

この記事へのトラックバック