FXA証券でリアルトレード中:裁量トレード口座状況@ FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

FXA証券でリアルトレード中:裁量トレード口座状況@

アギトは裁量トレードを最も身につけたいと考えているのですが、やはり裁量トレードのみではその手法で損失を出した時の精神的負担・動揺が大きいことから、スワップトレード口座とシステムトレード口座を別に設け、同時に運用をしています(運用なんていうとカッコイイですが、現時点では単に口座を3つに分けてるだけのレベルです(__|||))。


裁量トレードでの資金は、開始(2007年8月)当時が89万、ピーク時で112万(2008年2月初め)まで増加、しかし2008年2月11日現在75万ほどに減少しています。

この口座は裁量トレード口座と言いながら、実はだいぶ前に1.400で取ったEUR/USDのショートポジションを長らく塩漬けにしており(目測誤ったのに損切りしていなかった悪玉ポジション)、それを今日1.450で損切りしたので残高が減少しました。0.3ロットで取っていたので450pips、約-17万での決済でした。資本が少ないのに、この損切り額はアホとしか言いようがないですね・・・

ですが、含み損のポジションを解消できて、すごくサッパリしました^^これ、一度やってみてほしいです。以前に、260万ほどの損切りを決意し決行したことがありますが、損切りってある意味「爽やか」です。同時にとてつもない無力感が襲ってくることもありますが。いや、260万損切りしたときはただの悪夢だったか・・・(-_- )

まあ、前向きに捉えられれば損切りはチャンスへの転換であるとも言えるでしょうし。いつまでもなくなったお金を気に病んでもしょうがない、それが自分の責任ならば。ここからは、残った資金をいかに増やすか?この失敗をどう生かしくいくか?そこが重要です。

と、簡単に言っていますが、アギトのこのブログの記事をくまなく読んでもらえばわかりますが、アギトはかなーり学習能力低いです、こと相場に関しては。これは感情・・・つまり精神的な部分が大きいからなんだと思います。

それでも、少しずつ少しずつ前進はしている気でいます。このブログを始めたことも一つ良い影響を及ぼしています。記事を書いていると自戒になります。今回の損切りも、「損切りの記事」を最近書いたから決意できました。

資金が減りましたが、正直時間はかかるでしょうが元に戻せるだろうと考えています。トレンドに乗っかる、無理しない、ホントそれだけなんですよね・・・結局。


というわけで、この減少した口座の資金の復活状況(あるいは悪化状況となるか!?)を今後は記していきたいと思います。
posted by アギト at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(2) | 裁量トレード口座状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10769783

この記事へのトラックバック

FXA証券と寝た男の気持ち
Excerpt: みなさん、元気ですか?では早速ですが今日もブログ更新いきますね!「FXA証券」に...
Weblog: FXA証券のおいしい情報教えます
Tracked: 2008-03-10 17:33

FXA証券が実はこんなことになってたなんて!
Excerpt: 本日は乗っています。がんがん最新情報をお届けしますよ!それでは早速いきます。「F...
Weblog: FXA証券のおいしい情報教えます!FX必勝法
Tracked: 2008-03-15 05:54