雇用統計での乱高下に振り回されました:デイトレード考察D FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

雇用統計での乱高下に振り回されました:デイトレード考察D

昨年から花粉症で苦しんでます・・・
くしゃみ・鼻水・目の痒み・・・
この時期は本当にしんどいっす><


為替日記←ラインキング上位の「ロスカットができませんorz」さんの文章センスが光ります(o ̄ー ̄o)
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックをしています「(ーヘー;)

ブログ訪問特典をプレゼントしてます


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、本日のデイトレード考察は・・・

指標発表時のトレードについてです。


アギトは基本デイトレードですので、
テクニカルを基本としつつもその日の重要な指標発表などは
一応は気にしているつもりです・・・


つもりです、と書いたのは、本日、その認識が
甘かったなー、と思う出来事がありまして・・・


そうです。


雇用統計です。


アギトはだいたい朝に羊飼いさんのFXブログで、
その日の主だった指標について確認しているのですが、
本日4月4日は、21時30分に米雇用統計があり、
羊飼いさんのFXブログではランクはSSとされていました。


雇用統計発表時はレートが動くと言われていますが・・・


それに洩れず、本日のクロス円やユーロドルなども
大きく乱高下していましたね^^;


本来ならばこういう重要指標発表時には、
その前にポジションを整理するのが良いのでしょうが、
今日はユーロドルのロングポジションを持ち越し、
ストップを浅目に設定していたら、あの乱高下で
ちゃっかり引っかかってました。


まあ既にプラスでのカットでしたからマイナスに
なるよりはましなんですが、その後、ユーロドルは
また上げてたので、ちょっと損した気分です><


今回のような上げたり下げたり大きく動く相場では、
正直スキャルピング以外には対処の仕様がないですし、
相当タイトなロスカット設定と利食いのタイミングの
素早い判断とが要求され、難易度が高いことは
間違いないと思います。


アギトは裁量トレードを始めたきっかけがスキャルピングを
覚えたことだったので、結構今でもスキャルピング的な
ポジショニングをしてしまうのですが、
今回ポンド円でそのようなスキャルピングを行い、
うまく反転をとらえていたにも関わらず、
その数分後に大きくまた値が戻ってしまい、
設定していたロスカットに引っかかってしまう、
ということを経験しました。


ちょっと所用があり、PCから離れたほんのわずかな時間に
形勢逆転です。


張り付いていれば、70pips前後はとれていたでしょうに・・・
結果は-40pips。


当然ですが、こうしたレートが大きく動いている時に
PCから離れるなんて考えが甘すぎます。
頭では分かっていても実践できていないわけですから、
わかってないのと一緒、反省・反省です。


今月も、増えては減り、の相変わらずの展開です。
一応マイナスにはなっていませんが、
どうも自分のトレードが感覚的過ぎて自信が持てません。


サポート・レジスタンスの確認
トレンドラインの確認
ローソク足の形状の確認
テクニカルはボリンジャーバンドと移動平均線
レンジ相場ならMACDやストキャスなども見る


だいたいこれぐらいのことしかしてませんが、
「なんとなく」負けなくはなりました・・・


ですが、この先もずっと勝っていけるぞ!
という自信は全くありません。


もっと明確なルールが出来れば・・・
あるいは例え今のような感覚的なトレードのままでも、
成績が圧倒的によくなれば・・・


努力も経験もまだまだっす(__|||)
ま、安易な手法に走らなくなったのは成長というか
学んだ点かもしれません・・・


皆さん!所詮投資で勝てるのは数パーセントの人間なんですよ!
その辺にごまんとある「初心者でも簡単に勝てますよ!」的な
情報商材を買ったって勝てるわけないんです。
もう一回、勝てるわけいないんです!
そんなの販売者が儲けるだけ。
この数パーセントという比率はおそらく今後も変わりません・・・なら、努力でこの数パーセントに入るしかないんだと思うんですが、それって間違ってますか???


努力できないor途中であきらめてしまう人はそこでサヨナラ、
残りの90%以上の負け組へ。


厳しい世界ですよ( ̄_ ̄|||)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 01:21 | Comment(3) | TrackBack(1) | デイトレード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもphantomcatです。

>努力できないor途中であきらめてしまう人はそこでサヨナラ
深いですな。私も退場さえなければチャンスは必ず回ってくると信じてトレードに励んでいます。儲けたい、楽して稼ぎたいって気持ちじゃなく、生き残ってやるという気持ちで相場に取り組んでいます。私は自分の事を生き残り組だと思い、生き残る事が出来れば、きっと勝ち組に入れると思っています。(昨年の8月で完全退場にならなかったということで生き残り組)

ご自身のトレードが感覚的と書いておられましたが、たぶん私の方がもっと感覚値でトレードしてると思いますよw見ているテクニカル指標なんてほんのわずかですしw 私は、全てのトレードにおいて自信がありません。未来の事は誰もわからないので、自信満々の人の方が私はおかしいと思います。エントリーする時に考えるのは、損切りを行う勇気が現時点であるか。自身の考え(分析)でのエントリーなのか。1分後に100P下がっても耐えられる資金&精神状態か。なんて事をルールとして考えています。ルールとしては曖昧ですよねwですが、相場は四角四面ではないと思います。形の無いものを四角い箱に押し付けてもしょうがないと思い始めています。

感覚値、結構じゃないですかっ!自信なんてある方がおかしいですっ!きっと、経験値(慣れ)が不足している物を補ってくれると信じています。なので、やはり退場だけは回避して生き残る事が大切なんだと思っています。

長文&意味不明文失礼しました。。。
数パーセントの人間目指してお互い頑張りましょう!
Posted by phantomcat at 2008年04月05日 09:40
phantomcatさん、コメントありがとうございます!

自分のルールを確立するって凄く難しいと最近感じてます。特に自分の今の仕事では、FXに取り組む時間も不規則になってしまい、この間のように張り付いてなきゃいけない場面で、それを断念せざるを得ないこともあり・・・

自分の生活スタイルにも適合した手法を確立するとなると、それは単純にはいきませんよねー

この3ヶ月の取引結果からすると、どうやら「負けない」程度のトレーダーにはなってきたようなんですが、ここから一歩前進するためにはどうしたら良いのか?っていうのが今後の課題です。

なんとか生き残って、いつか大きな資産を手に入れたいですよ!

このようなコメントをいただけると、僕としても非常に励みになります。phantomcatさんのブログは、文章自体が非常に面白いので、最近は毎日チェックするのが日課になっております^^ phantomcatさんも、トレードにブログ運営にこれからも頑張っていってください!僕もなんとか頑張っていきたいと思いますので^^
Posted by アギト at 2008年04月06日 09:54
アギトさま

相互リンク依頼ありがとうございます。
こちらこそ喜んで相互リンクさせていただきます。

まだ一部分しか読んでいませんが、参考にさせてもらいます。
「インフォプレナーはほとんどが詐欺師同然」というのは、全くそのとおりだと思います。
裁量で安定した利益を出せるように、お互いがんばりましょう。
Posted by おいさん at 2008年04月06日 20:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13590947

この記事へのトラックバック

賢く攻める資産運用!
Excerpt: 賢く攻める資産運用をお考えの方は是非ご覧下さい!
Weblog: 驚異のFXトレード法で、資金10万円が2ヶ月で700万円に!
Tracked: 2008-04-08 00:35