BOE政策金利・ ECB政策金利にトリシェECB総裁記者会見とイベント目白押し!:日々のトレード結果E  FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

BOE政策金利・ ECB政策金利にトリシェECB総裁記者会見とイベント目白押し!:日々のトレード結果E

昨日の惨敗を引きずってます・・・
ちょっと最近不振ですねー。
ピンチはチャンスということで、
一皮むけるキッカケとしていきたいところです!


為替日記←ラインキング上位の「ロスカットができませんorz」さんの文章センスが光ります(o ̄ー ̄o)
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックをしています「(ーヘー;)

ブログ訪問特典をプレゼントしてます。もちろん無料です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、今日はBOE政策金利発表、ECB政策金利発表、
さらにはトリシェECB総裁記者会見とイベントが目白押しです。


すでにBOE政策金利、ECB政策金利は発表は済んでおり、
それぞれ5.00%、4.00%と市場の予想通りの
結果となりました。


政策金利発表前からGBP/JPY、EUR/JPYのクロス円は
下落しており、発表後には特別大きく動いてはいません。


となると注目はトリシェECB総裁記者会見ですかね。


21:30の予定ですから、もう少しです。
相場は大きく動くのか!?


個人的にはEUR/USDのショートポジを持っているので、
これを機会に一気に下げてもらいたいのですが・・・


トレンド的には1時間足だと綺麗な上昇トレンドで、
1.59を大きく超えるようだと1.6が視野に入ってきそうですね。


今回のEUR/USDのショートポジションは自分の中で根拠が
薄いので敗戦覚悟です。


さて、どうなりますかねー。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13849665

この記事へのトラックバック