ユーロドルが1.591のレジスタンスを破りましたね:デイトレード考察E FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

ユーロドルが1.591のレジスタンスを破りましたね:デイトレード考察E

ちょっと便利なものを見つけました→無料で使える口座管理ツール
FXに携わって最も重要なことがマネージメント=資金管理であることを学びました・・・
そして、資金管理というのは別段FXに限った話ではありません。
むしろ日常生活、そこから始めることが重要。

早速使ってます。
MoneyLook with Yahoo! JAPAN




為替日記←ラインキング上位の「ロスカットができませんorz」さんの文章センスが光ります(o ̄ー ̄o)
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックをしています「(ーヘー;)

ブログ訪問特典をプレゼントしてます。もちろん無料です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、こうして記事を書いてる間に、
ユーロドルは当面のレジスタンスとなっていた1.591を
越えて行きましたねー( ̄ヘ ̄)


つい先日までユーロドルのショートポジションを
愚かにも所有していた自分としては、
改めて損切りの重要性と、相場の流れに逆らわないことの
重要性を学ばさせていただきました・・・


まあ、昨日の時点でユーロドルはロングに切り替えてましたので
現在は含み益が出てます。
(日足だとひげの長い陽線になってましたし、ロングに切り替えは当然だったと思っています)
さらに、当面のレジスタンスであった1.591を超えたときのために、
1.593でロングを仕込んでおいたので、
そのポジションも現在約定されております。


おそらくこのまま1.6000目指してまっしぐらだと思いますが、
1.6000に到達した後のことが気になり出しました。


いったいどこまで伸びるんでしょうね、ユーロドル。


こんな時にサイクル理論でも操れればある程度予測できるのかなー
値の予測は無理でも、あとどのくらいの期間上昇するのか、
がわかると大きいですよね。


サイクル理論と言えば、Weekly Reportの松下誠先生や、
WIN INVESTの杉田勝先生なんかを思い出しますが、
彼らはユーロドルの今後をどう見ているのでしょうか・・・


ま、いいか。


ストップ切り上げて、ついていきましょう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14100681

この記事へのトラックバック