スワップ用口座の存在を忘れかけてる・・・:スワップトレード口座状況C FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

スワップ用口座の存在を忘れかけてる・・・:スワップトレード口座状況C

今日は4年前に担当した患者さんのお母さんと
お話しする機会がありました。

ちょっと腎臓に障害のある患者さんだったんですが、
今では通院の必要のないくらいに回復されたようです^^

たまにこうしたうれしい報告をいただくこともあり、
そんな時は自然に口元が緩みます^^


為替日記←ラインキング上位の「ロスカットができませんorz」さんの文章センスが光ります(o ̄ー ̄o)
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックをしています「(ーヘー;)

ブログ訪問特典をプレゼントしてます。もちろん無料です。

※資金管理にはこちらが便利です→MoneyLook with Yahoo! JAPAN


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

基本、自分は裁量トレードに主眼を置いているので、
リスクヘッジの意味合いを込めて行っている
スワップ用口座やシステムトレード用口座の状況は
普段はほとんど気にしてません。


システムトレード用口座は条件がそろったときにしか
ポジション持ちませんから普段はトレードしていない状況が
多いのですが、スワップ用口座の方は、以前にとった
ポジションが放置されたままとなっています・・・


前回記事の時と、何ら変わっていないのですが、
確認のために記載しておくと、


○2007/08/11 USD/JPY 0.1ロット B 118.51
○2007/09/10 USD/JPY 0.1ロット B 112.73
○2008/01/25 ZAR/JPY 0.5ロット B 15.36


こんな感じ。


なんと、ポジション取ってから8か月以上経過している
ポジションもありますね・・・


「資金効率悪過ぎ!!」


という声が聞こえてきそうですが、
裁量トレードやシステムトレードのみに全資産を傾けることにも
リスクを感じますので、これはこれで許容してます。


2008年4月22日現在の

・証拠金残高は880,900
・証拠金有効残高は538,300

となっています。


含み損は約35万ですね。
相変わらず惨状です。


今回のクロス円の上昇が単なる調整で、
再度下落に転じるようだとちょっと怖いです・・・




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スワップトレード口座状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14314369

この記事へのトラックバック