相場で勝つのは簡単です→ウソはやめてください:裁量トレード口座状況F FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

相場で勝つのは簡単です→ウソはやめてください:裁量トレード口座状況F

よく相場で勝ち続けている人が悟ったように
「相場で勝つことは決して難しいことではないんです」
なーんて言いながら書籍や商材なんかを販売してたりしますが、
そんなのウソですよ。


彼らがなんと言おうが、相場で勝てる人の割合、
2:8とも1:9とも言われる割合に変化はありません。
(相場で勝てる人が2割、あるいは1割ということ)


合格率10〜20%の試験を「簡単」だなんて
決めつけるような言い方はやめてもらいたいです。


さらに言うなら、本当に勝つために必要なのが、
テクニックよりも精神的な比重が大きく、それをコントロール
することの難しさを知っていながら、その上で「簡単」だなんて
言葉を発するなら、悪意すら感じます。
(書籍や商材売りたいだけ。商売人でしょ。それは。)


相場で勝てるのは1割から2割。
はやりのシステムトレードだけで勝てるなら、
この世に貧乏人はいませんが??



為替日記←ラインキング上位の「ロスカットができませんorz」さんの文章センスが光ります(o ̄ー ̄o)
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックをしています「(ーヘー;)

ブログ訪問特典をプレゼントしてます。もちろん無料です。

※資金管理にはこちらが便利です→MoneyLook with Yahoo! JAPAN


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4月ももうすぐ終わり。
裁量トレード用口座の推移をまとめておきます。
(こうした記録をつけておくことは、
何万円もする商材買うよりもはるかに有用なことだと思います)


・2/11時点で75万
・2/14時点で81万
・2/29時点で98万
・3/12時点で92万
・3/14時点で96万
・3/20現在で101万


というのは前回記事までで記録済み。
その後はというと・・・


・3/31時点で¥1,029,695
・4/3時点で ¥1,064,627
・4/9時点で ¥1,008,049
・4/18時点で¥1,112,319
・4/21時点で¥1,075,925
・4/25時点で¥1,172,228


差益で ¥137,361
+スワップ


という結果になっています。


4/18に大きく利益が出てますが、
それまでは本当に一進一退で、じわじわ残高が減っていく
苦しい状況でした・・・


僕はデイトレ・スイング・スキャルと、
かなり多くのポジションを取ります。


それが良くないのかもしれませんし、
実際、勝っている投資家の方は、
ポジションを減らす、売買回数を減らすだけで、
つまりエントリーをより慎重に見極めるだけで、
大きく成績を伸ばせるということをおっしゃっていますが、
アギトの目的はよりトレード経験を増やしたい、
といことにもあるんです。


デイトレにしろ、スイングにしろ、スキャルにしろ、
チャートを見る、分析することには変わりありません。


デイトレやスキャルをこなすことで、
よりトレード経験を増やし、その中で学んでいきたいと
考えているんです。


確かに現状は余計なトレードを数多くしています。
ですが、それもやらなければ体に染み込まない。


どうしてそこでポジションを持つのがいけないのか?
その根拠を身をもって経験しないと。


損切り設定さえしっかりしておけば、資金は目減りしても、
一気に飛ぶことはない・・・


そのうちに自分の技術を高めていければな、と。


それにスイングトレードの場合はトレンドがはっきりしない
相場では大きく勝つことは難しいでしょうが、
スキャルならトレンド、ノントレンド関係ありません。
どうせなら、トレンド、ノントレンド、どちらの相場でも
勝ちたいです。


こう書くと欲張りだと思われるでしょうが、
僕は残念ながら欲張りなんですm(_ _;)m


それに・・・
FXで裁量トレードを始めたきっかけが柳園さんという方の
商材で、スキャルやデイトレをメインとした商材だったので、
スキャルには少しこだわっている部分もあるんです。


彼の手法で僕は一度挫折しています、残念ながら(__|||)
ですが一時期、ものすごく利益を出してたことがあったんです。


もう月利で60%ぐらいいってたかなー。
損切りが出来なくて一度の負けトレードで、
1か月分の儲けが全て飛びましたがね・・・


ちょっと悔しいんですよね。
スキャルで利益を出せないのが。


スキャルはかなり上級のトレード手法だと思います。
逆張りのスキャルの場合、トレンドが発生した際には
速やかな損切りが要求されます。躊躇していたら、
一気に損失が膨らみます。


でも、それでも、やはり身につけたい。
利益を出す方法を。


結構感情的な人間なので、
本来相場には向かないのかも知れませんし、
医者をしてる割に理路整然と物事を追及できるタイプでも
ないので、ひたすら体に覚えさせてます。



「体育会系トレード」とも呼べるかも知れませんね(__|||)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裁量トレード口座状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14451505

この記事へのトラックバック