マネーパートナーズ:FX会社情報D FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

マネーパートナーズ:FX会社情報D

つい最近口座開設したマネーパートナーズですが、
正直、自己資本規制比率とドル円のスプレッドだけで判断して
口座開設してしまいました。
あ、あと携帯で取引できるという点。


今回新規に口座開設した目的は、
ドル円での試験的なポジション取りのためなので、
さらにそれほど長いスパンのトレードではないので、
出来ればスプレッドは小さい方がいい、
でも、会社の信用がまずありき、
そして携帯での取引も可能ならばなお良い、
というポイントで選択しました。


●では、まず自己資本規制比率から。


これは、マネーパートナーズは、2008年3月末の時点で、
706.1%と申し分ない数字かと思います。


ジェイエヌエス行政処分の記事で書きましたが、
ジェイエヌエスは自己資本規制比率を偽り、
200%台としていました。


この件があってから、自己資本規制比率200%台という数字には
個人的には全く安心感は持てなくなってしまいました。


そこで、今回はなるべく高い数字のマネーパートナーズを
選択したわけです。


もちろん、自己資本規制比率が全てではないですが。


●ドル円スプレッド2銭


今となってはこれくらいのスプレッドは珍しくもなんとも
ないですが、スプレッドは狭ければ狭いほど有利ですので、
2銭というのはまずまずなのではないでしょうか。


ちなみに他通貨ペアのスプレッドは特別好条件という印象は
ないですね。


ユーロドル:4pips
ポンド円:8pips
ユーロ円:4pips
ポンドドル:7pips


ただ、豪ドル円が3pipsなのは良いかな、と思います。


●携帯での取引が可能


まだ実際に使用しているわけではないので、
使い勝手は分かりません。


念のため確認しましたが、アギトが使っているP905iも
ちゃんと対応してましたね。まあ結構新しめの機種なんで当然か。


運用開始は来週からになるでしょうが、
今からちょっと楽しみです^^


posted by アギト at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX会社情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15472846

この記事へのトラックバック