レバレッジを抑え過ぎたがためのポジション取り乱発!?:FX取引での失敗談I FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

レバレッジを抑え過ぎたがためのポジション取り乱発!?:FX取引での失敗談I

為替日記←情報商材レビューブログが多いのですが、意外と下位のブログに面白いものが多いですよ。
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで
日々のイベントチェック

ブログ訪問特典をプレゼントしてます。もちろん無料です。

※資金管理にはこちらが便利です→MoneyLook with Yahoo! JAPAN


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日はここ最近の連敗を受けての考察です。


ここ数日の連敗の原因はわかっています。
ポジションを取り過ぎなんです。
つまり、エントリーがしっかりしてないわけです。


自分の中ではエントリーの条件はある程度まとまったものがあり、
条件が綺麗にそろっている、そして、チャートからの雰囲気が
いけそうだと感じられる時のトレードはまず負けることがない
ということは分かってきているのですが・・・


それ以外の、つまり条件がそろっていないときのトレードが
多い。エントリーが早計過ぎるケースが多いのです。


先月は大きく勝ち越した背景があり、
気持ちが大きくなり雑なトレードを繰り返してしまっています。


これは、実は以前にも同様の症状が出ていました。
当然、結果的には負けるわけですが、
負けてからでないと、冷静になれないんですよね・・・


なぜ、こうも同様の失敗に陥ってしまうのか?


今は「レバレッジが低い」ことも原因ではないか?
と思うようになってきました。


一回のトレードでの損失を2%と決めていたのですが、
実は最近はこれよりも少ない1%程度のリスクしか
とれていませんでした。


負けてもたいしたことない


そう考えている気持ちがあるからこそ、
エントリーが軽率になるのでは?
これは確実にあるな・・・と。


エントリーを厳選するためにも、
あえてもう少しリスクをとったレバレッジ設定でも
良いのではないか?
と考えるようになっています。


レバレッジを高くして、さらに安定した利益を出すには、
勝率が重要だと思います。


勝率が低いと、精神的に安定しませんから。


出来れば勝率は7割〜8割欲しいところ。


少し方針を変えて様子をみてみたいと思います。


※あの南緒さんも、
トレードは「命ガネ」でやるべきだ、
とおっしゃっています。


この言葉に実はかなり感銘を受けました。
それくらい、トレードには真剣にならなければならないし、
エントリーにも慎重を期すべきだ、と。


一般的に言われる「投資は余裕資金で」という言葉には、
以前から思いきり反感を持ってました。


同じように考える人がいて、なんだか嬉しくなりましたね。


南緒さんの「FX革命」は、
個人的にはかなり有意義な書籍でした。


さらに一段上のトレーダーになれるように、
もっと真剣に取り組みたいと思います!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 21:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | FX取引での失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もあの本読みましたよw
手法うんぬんは置いておいて、色々な雑誌で言ってる事は間違ってはいなかったので興味本位で買ってみました。「命カネ」って言葉はたしかに強烈でしたね。そして「命カネ」で死んだのが私ですw

それにしても、上がるか下がるか50%の確率なのにFXってほんと難しいですねwそして、勉強すればするほど見えなくなってくる。。。単純なものほど深いって事なんでしょうね。
Posted by phantomcat at 2008年09月08日 12:53
phantomcatさん、コメントありがとうございます。

命がね・・・実は今日FXAの口座取引履歴で確認しましたが、トレード開始から今までの差損が320万弱ありました><

これほど多くの「命がね」を失ってきたんですよね、僕・・・。

今日改めて決心しましたよ。
絶対に取り戻す。そして、何十倍、何百倍、いや何万倍にもしてやる!!と。

トレードは自分の欲望との戦いだと思います。
最近特にそう感じるようになりました。

自分をコントロールできるようにならなければ、勝ち続けることは不可能だと思います。

phantomcatさんの言うとおり、FXは難しいです。投資全般に言えることなのかもしれませんが。自分の欲望を、本能をコントロールすることなんだと思います・・・

自分の場合、アホなトレードをした後、ものすごく落ち込みます。自分が嫌いになります。だけど、このFXだけはあきらめるわけにはいかないです。そんぐらい、FXには賭けてますよ。

Posted by アギト at 2008年09月08日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18838686

この記事へのトラックバック