2008年10月第2週の結果「ポジポジ病はどうしたら治るのか??」:日々のトレード結果27 FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

2008年10月第2週の結果「ポジポジ病はどうしたら治るのか??」:日々のトレード結果27

為替日記←FX頑張ってる人が沢山います。
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックしてます。

※個人的に最高に気に入った書籍です。
 「命がね」でFXに人生賭けられる方は是非!

 →FX革命!

※資金管理にはこちらが便利です
 
 →MoneyLook with Yahoo! JAPAN


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

世界的な金融危機も懸念事項ですが、
ことFXトレードに関しては、
自分のポジポジ病があまりに重症でかなり悩んでます・・・


早く治療法を見つけないと、
大変なことになりそうです。
手遅れになる前に、有効な対策を立てなければなりません。


さて、10月第2週の結果ですが、


10月 6日・・・+240.5pips
10月 7日・・・−231.6pips
10月 8日・・・+307.1pips
10月 9日・・・+ 30.0pips
10月10日・・・−114.2pips



10月通算成績・・・+345.3pips


一応プラスですが、
正直今週は単に運が良かっただけ。


相場が大きく動いてくれたおかげで、
少ない勝ちで大きく利益を出せる局面がありました。


しかし、その他の場面では、
連戦連敗。


チャートを見ていると、どうしてもポジションを取りたくなり、
方向性が出ていない局面でもとにかくトレードをしてしまう・・・


これでは長い目で見ると、確実に損失が増えていくでしょう。


自分が考えるよりも、遥かに重症ですね。
このポジポジ病は。


先週は、本当に取りやすい局面だったと思います。
エントリーを見極めることが出来ていれば、
+1000pipsは余裕で越えていけた。


時間が無くて取り逃した場面はどうしようもないですが、
問題なのは、チャートに向かった時に、
無理やりトレードしていること


こんなことをしていたら、絶対に負けます。
相場に勝てるわけないんだから。
僕らに出来るのは、相場に従うことだけ。
流れるに乗ることだけ。


もう一度、基本に立ち返って勉強ですな。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21012646

この記事へのトラックバック