集中力を持続させる:裁量トレード口座状況N FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

集中力を持続させる:裁量トレード口座状況N

今日は2008年11月7日、金曜日。
今日で11月の第一週も終わろうとしています。


先月、2008年10月は相場が大きく動いたこともあり、
+2400pipsの成績を出すことが出来ました。


9月末に200万から145万にまで数日で資金を減らした後、
波のあるトレードでしたが、10月の終わりの段階で、
資金を220万オーバーにまで回復させることが出来ました。


そして迎えた11月。


どういうわけか、今月に入ってからトレードに集中できない
状況が続いています。


原因は・・・


自分にも良く分かりません。


10月の好成績で、一旦大きく失った資金を挽回できて、
達成感があるのか?


あるいは、
ここ1週間ほど悩まされている体調不良
(喘息症状→咳で睡眠障害が出ている、感冒症状、倦怠感)
が影響しているのか?


いずれにしても、トレードをしていて勝っても負けても、
感情の起伏が起きなくなっているんです。


どんどん利益を出していこう!という気持ちがありません。
こうした気持ちが焦りとなってはFXではマイナスに作用する
局面が多いのでしょうが、今の自分は、なんというか、、、


無気力


そう、そんな感じなんです。


やる気がないんですよね。


これは、FXを始めてからは初の経験だと思います。


それでもポジポジ病は相変わらずで、
今の状態はほとんど勘でトレードしているようなもんです。


おかげで今週はマイナスの成績で終わりそうです。


224万からスタートした資金は、
今日現在、217万に減少しました。


けど、なんか気持ちがサバサバしてるんですよね・・・


以前ならすぐにマイナスを取り返してやる!!
と息巻く状況なのに。


頭がボーっとして、うまく説明出来ませんが、
あまり好ましい状況とは思えません。


11月第一週がマイナスの成績で終わることは残念ですが、
月間でプラスの成績を出せるように、
もう一度気持ちを整理してトレードに臨みたいと思います。


posted by アギト at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裁量トレード口座状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22541058

この記事へのトラックバック