トレードキャパシティ:デイトレード考察 FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

トレードキャパシティ:デイトレード考察

●アギトのFXの成績です→コチラ
●デイトレードの考察です→コチラ
●FXトレードでの失敗談です→コチラ
●FX情報商材についての考察です→コチラ


為替日記←FX頑張ってる人が沢山います。
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックしてます。

※個人的に最高に気に入った書籍です。
 「命がね」でFXに人生賭けられる方は是非!

 →FX革命!

※資金管理にはこちらが便利です
 
 →MoneyLook with Yahoo! JAPAN


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


これは資金管理に含まれるものなのかもしれませんが、
皆さんはトレードキャパシティについて考えたことが
ありますか??


僕は以前、取引枚数を一度に増やした際、
当然ながら1pips当たりの値動きも大きくなるため、
その値動きに大して心理的な安定を保てず、
トレードで失敗したことがありました。


その失敗を経験した後、
取引枚数を徐々に徐々に増やすようにしています。


初めてFXのトレードをした時は、
参考にした商材の内容どおりに100万に対して10枚の
取引枚数でトレードしていました。


今考えると、この状況はちょっと怖いですね・・・


1pips動くと1000円動くわけです。
これはかなり大きいです。
少なくとも、今の自分はそう感じます。


もちろん、当時扱っていた通貨ペアはユーロドルでしたから、
それほど値動きが大きいわけではないので、
それほど動揺が無かったのかもしれません。


しかし、ユーロドルであっても、大きく動き時はあります。
僕はその後の数々のトレードの中でそれを経験しました。


また、ポンド円を扱うようになってからは、
ユーロドルなどとは別次元の値動きの大きさを経験しました。


その中で、自分に適した取引枚数は、
40万当たり1枚、これぐらいであるという結論に現時点では
達しています。これは今後、変化する可能性もありますが、
自分としては、これぐらいのレバレッジでも十分な
利益を出すことは可能だと思っています。


現在、資金が190万ほどなので、
計算通りなら4枚のポジションを一度に持つわけですが、
ポンド円で4枚のポジションを取るのと、
ユーロドルで4枚のポジションを取るのは、
心理的に随分違いがあります。
ボラティリティに大きな違いがあるからです。


また、枚数によって、1pips当たりの値動きが異なりますが、
今の自分にはこの4枚程度の値動きであれば、
冷静な心理状態を保てるようです。


しかし、今日トレードをしていて感じたのですが、
恐らくユーロドルやドル円ぐらいの値動きの通貨ペアで
あれば、10枚程度のトレードまでなら安定した心理状態で
トレードできる可能性があるでしょう。


これがポンド円では完全にギャンブルになりそうです。
大きく動くレートに翻弄され、正常な損切りや利食いが
出来なくなるでしょう。


トレードキャパシティを拡げ、
自分が扱える枚数を増やすことが出来なければ、
大きな利益を得ていくことはできません。


自分のトレード手法に確固たる自信があれば、
もう少し枚数を増やすことも可能なのでしょうが、
今はそのレベルにはありません。
トレードを重ね、実績を重ね、その繰り返しにより
安定感を得ていくしかないのかな、と思っています。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕はここと同じシステムのChartTraderを愛用してます。
抜群に使いやすいですし、スキャルには最適なシステムですね。




なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | デイトレード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22703828

この記事へのトラックバック

ポンド/円のゆくえ
Excerpt: 投資のメンター松下誠さんが今のポンド/円相場を解説してくれています。 いつもありがたいです~
Weblog: キャッシュフローゲームから学んで本物の金持ち父さんになってみよう!from沖縄
Tracked: 2008-11-12 16:09