FXって麻薬みたいなものなんだろうか?:デイトレード考察24 FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

FXって麻薬みたいなものなんだろうか?:デイトレード考察24

ども、アギトです。


トレードしてません。


資金も口座から引き上げました。


妙にすっきりした気分です。


今まで裁量トレードにしがみついてきましたが、
結局重要なのは自分のメンタル面であることを
思い知らされました。


トレードスキルとしては正直かなり身に付いたと思います。


常に冷静な心理状態でいられるなら、勝ち続ける自信は
あります。


ですが、今の僕にはトレードで勝ち続けることは不可能です。


「冷静な心理状態でいること」


これが不可能だからです。


確かに爆発的に利益を出すときもありました。


しかし、利益を出せば出すほど、次第に負けを許容できなくなる
自分がいました。


積み上げた利益が少しでも減ることを我慢できず、
すぐに取り返そうとして無謀なエントリーをしだしてしまう。


もう何度も何度もそうしたことの繰り返し。


行き着いた先は結局、大きな損失。


よく、投資は余裕資金で、と言いますが、
もう少し深い意味でその言葉を理解したような気がします。


南緒さんの書籍に書いてあった


「命金」


という言葉に感銘を受けましたが、


実際には余裕資金だろうが、命金だろうが、
僕には一緒の意味しか持ちえませんでした。


余裕資金だからといって「なくしてもいい」とは思えず、
命金だからといって「絶対になくさない」とも思えなかった。


結局、ただのギャンブラーだったんでしょうね・・・


ここ数日の心の有耶無耶といったらまあひどいもんです。
自分を許せません。
本当に怒りを感じます、自分自身に。


愚かだ。
本当に愚かだ。


ですが、事この期に及んでも、
僕は諦めてません。


僕はなんとしてもFXで稼いでみせます。
裁量トレードだろうがなんだろうが。


今、はっきり自覚したことが一つ。
FXは手段に過ぎない。
確かにFXは面白い。
だから熱中した・・・
だが、FXをやることがゴールではない。


FXはあくまで手段であるということを、もう少し強く自覚して
いきたいですね。


仕事で疲れて帰っても、平気でチャートに張り付く。
それを苦と思ったこともありませんでしたが、
そうした生活を一生続けることは本意ではない。


もっとビジョンのある生活をしていこうと思います。


一つ既に対策は打ちました。


春から新生活になりますが、その頃にはまた少し状況が
変化しているかもしれません。


裁量トレードも、自分の中での比重を変えていずれまた
取り組みたいですね。


負けたまま終わるのはどうしても受け入れられませんから。
posted by アギト at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。私も同じような状況の為、時々覗かせて頂いてました。裁量取引、中断してしまうのですね。その決断に拍手です。

私はアギトさんとは違ってチマチマ1万通貨での取引しかしていませんが、それでも11月にコツコツと積み立てた分を先日飛ばしてしまいました。一度の失敗トレードが原因で熱くなりすぎての結果です。

ですが、アギトさんのように中断する決意も出来ません。今は動きがないので休んでいますが、来年からはまた始めようと思っています。

どちらがいいのかなんてわかりませんね。一時中断するのもあり、自分のメンタルをおさえる訓練をしながら続けるのもあり。私は後者を選びましたが。

いつかまた裁量取引を再開されるのをゆっくり待っています。私もそれまでに資金を減らさないようにメンタルを鍛えます。ではその日まで.......
Posted by 名無しのゴンベ at 2008年12月26日 23:51
名無しのゴンベさん、コメントありがとうございます。

今回、裁量トレードを中断するという決断は本当に苦渋の決断でした。。。しかし、このままでは自分のメンタル面のコントロールが不可能であり、いずれ大きくまた資金を減らすことになるだろうと考え、やむなくトレード中断を決意しました。

今後はトレード手法を分散させ、裁量トレードにかかる精神的な負担を軽くした状態でトレードに臨みたいと思っています。

スキャルピングやデイトレードばかりのトレードスタイルでは、どうしてもその場の感情に大きく流されてしまいます。スイングトレードやより長期のスパンでの手法を取り入れ、リスクの分散を図る必要がありそうです。以前のスタイルに近いですね。単なるスワップ狙いなどはもちろんしませんが、今は長期的なポジションを持つ上でもチャンスなのかもしれないとも考えています。

いずれにせよ、しばらくは節約生活を続けて資金がある程度貯まるまで待とうと思います。

この春には引っ越しもしますし、色々とお金もかかります。裁量トレード再開は早くて春以降、もしくは夏以降になるかもしれませんね・・・
Posted by アギト at 2008年12月27日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24753146

この記事へのトラックバック