3か月で資金3倍:ドル円スイングトレード28 FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

3か月で資金3倍:ドル円スイングトレード28

●アギトのFXの成績です→コチラ
●デイトレードの考察です→コチラ
●FXトレードでの失敗談です→コチラ
●FX情報商材についての考察です→コチラ


為替日記←FX頑張ってる人が沢山います。
人気ブログランキング←羊飼いさんのブログで日々のイベントチェックしてます。

※個人的に最高に気に入った書籍です。
 「命がね」でFXに人生賭けられる方は是非!

 →FX革命!

※資金管理にはこちらが便利です
 
 →MoneyLook with Yahoo! JAPAN


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日は日付が既に変わっているので4月1日です。


先月は快調に、というより安定して利益が出た月でした。
2009年1月から資金100万で開始した今年のトレードは、
3月31日時点で資金が300万を超えました。


3か月で3倍


です。


「3か月で資金3倍!!」


なんて、怪しい情報商材に出てきそうな文句ですが、
現実に自分が経験してみると、
「なんてことないかな」
という感じがしてます。


大して上手いトレードをしたわけでもなく、
釈迦力にトレードしまくったわけでもなく、
気がついたらこうなってた、
という感じです。


まあこれがFXなんでしょう。


レバレッジを効かせることが出来る、
この利点をうまく活用できたということなんだと思います。


トレードのスキルは以前となんら変わってません。
自分ではそう思います。


ただ、トレード回数は各段に減りました。
熱くならなくなりました。


利益が順調に積み重なっていく過程で、
自然と自分のトレードに対する自信と安心感が
出てきました。


要は


「メンタルコントロール」


だったわけです、全て。


僕の場合、メンタルを安定させるために必要だったのが、
トレード回数を減らすこと、だったようです。


FXはレバレッジを何十倍もかけることができます。
ですからチャンスとみた時のみ、レバレッジをかけて
挑めば良い・・・それは書いてしまえば当たり前のこと
なんですが、今になってようやくFXの本当の魅力を
体感できているのかな、と思います。


FXって本当に凄い商品ですね。
FXに拘って良かった。
結果が出るまで諦めなくて良かった。


今は本当にそう思います。


資金が増えてくると、また違った壁を生まれてきます。
ロット数を増やすことによるメンタル面への影響です。


ロット数を当初の倍の2ロットでトレードしていますが、
正直まだこの2ロットという数字にはなれていません。


つまり、まだ少し「ドキドキ」している自分がいるんです。
こうした感情を持っているうちは危ない。
いつまたメンタル崩壊トレードをきたすかもわからない・・・


ただ、この程度の額でビビっていては、
自分の望む状態には近づけませんから、
また何度も何度も失敗を重ねながらになるかもしれませんが、
克服していきたいと思います。


3か月で資金が3倍になるなら、
6月時点で900万、
9月時点で2700万、
12月時点で8100万、
来年3月時点では24300万、
ですね。


まあ、もちろんそんな風には行きませんが、
今年中に資金を1000万に乗せることは、
メンタル面での課題を克服できれば可能でしょう。


カリスマトレーダーの南緒さんは、
著書「FX革命」で、数億円レベルまでは複利で増やし、
そこからは単利での運用に切り替えた、
ということを書かれていました。


自分のメンタルがどのような反応をするのかが問題ですが、
とりあえず複利で増やせるところまで増やしてみたいと
思います。


トレードの調子がいいので大きいこと書いてますが、
ちょっとワクワクしてきました。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕はここと同じシステムのChartTraderを愛用してます。
抜群に使いやすいですし、スキャルには最適なシステムですね。




なんだかんだ言っても、ここの情報量は半端じゃないです。
初心者には役立つコンテンツが沢山ですし、
動画解説も分かりやすく至れりつくせりといった印象です。

 
posted by アギト at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXドル円スイングトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28093985
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック