くりっく365の使い心地 FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

くりっく365の使い心地

ども、アギトです。
今日は2010年1月19日。火曜日です。


今年に入ってようやく、くりっく365を使い始めました。
岡三オンラインとユニマット証券。
どちらもシグナル配信用の口座です。


PCからも携帯からも注文を入れる練習をしてます。
正直、使いづらい・・・


FXAに慣れてる自分にとっては、
「どうしてこんなに使いづらいシステムを作れるんだ!?」
と感心してしまうほど、使い勝手は悪いですな。


が、税金の重荷を軽減するためにはしょうがありません。
それほど複雑な注文をするわけではないので、
使い続けて慣れようと思います。


そして、使い始めて初めて気付いた大きな問題点!
クリック365では朝、1時間ほど取引不可能な
時間帯が存在するんですね・・・これは盲点でしたーー


現行2つのシグナル配信を試しているのですが、
どちらも朝の時間帯に注文を入れる可能性があるため、
(一つは朝のみ、ですし)
この問題は大きいわけです。


というわけで、今後はくりっく365も併用しながら、
従来通り相対取引での取引も続けていくことになりそうです。


んー、なんだかややこしい。
思わぬ落とし穴、でした。
ま、くりっく365に慣れつつ対策を
(法人化がベストなのかな・・・)


FXAでは、今年再度デイトレ&スキャルに挑戦です。
昨年1年間で成果を挙げることができたことは自信には
なっていますが、かなり無茶なトレードをしていた感は
まだありますし、何より大きなトレンドが発生しないと
利益が上がらないスタイルのみでした。


昨年は3回ほど、爆発的に儲かる時間帯がありましたが、
それ以外は我慢・我慢の時間帯でした。
よく耐えたかな、とも思います^^;


今年は従来の手法も併用しつつ、レンジぎみの相場でも
安定して利益を出せるスタイルを取りいれ、総合成績を
安定させていこうと思います。
posted by アギト at 11:26 | Comment(4) | FX会社情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ブログ楽しく拝見させていただいています。

FX暦2年目に突入しましたが、未だに利益が上がらず、試行錯誤しています。

アギトさんは、トレードスタイルをスイングに切り替えてから利益が上がるようになったようですね。うらやましい限りです。

私もデイトレ、スキャルに挑戦していましたが、資産が減る一方です。。。
今年からスイングも取り入れて、デモ口座で練習して再出発しようと思っています。

具体的な手法を伺うことはできないとは思いますが、スイングを行うにあたって、何かコツのようなものがあればアドバイスいただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by masato1226 at 2010年01月22日 18:30
masato1226さん、コメントありがとうございます。アギトです。

「コツ」ですか・・・
ちょっとわかりにくい話になるかもしれませんが、自分がトレードしてきて身をもって経験してきた実感をお話させていただきます。

実は最近になってようやくというか、「テクニカル等の手法が重要なわけではない」ということがより深いレベルで理解できるようになってきたのかな、と思っています。

※トレード手法はVMAとIGUAZUを取り入れてます。さらにトレンドラインも活用してます。でも、それだけです。

このブログの記事にもあるとおり、幸い昨年は利益を上げることができたものの、トレードスキル自体はそれほど以前に比べて進歩したとは思っていません。

何が違うかといえば、完全にメンタル面です。以前の自分は、とにかく「儲けたい、儲けたい」と焦りきっているような状態でした。それでトレード過剰になり、さらには感情的になり、自暴自棄なトレードに陥る・・・という悪循環を何度となく繰り返していたのです。

それを改善するために、思い切ってそれまでのデイトレ・スキャル気味のスタイルから、ゆったりしたスイングトレードに切り替えました。これによりトレード回数が激減しました。当初、利益も上がりづらかったのですが、その分、感情的になることも減りました。これにより、多少負けが続いても精神面での影響が減ったんです。この効果は劇的でしたよ。

そして、自分の場合、ポイント、ポイントで逆指値であらかじめ注文を入れておいてあるので(この辺はIGUAZUを参考にしてます)勢いの強いトレンドが発生した時には、爆発的に利益が上がりました。が、それ以外の状況では正に「忍耐・忍耐」でしたよ。この「忍耐」できるようになったことが勝てるようになった大きな要因であると確信しています。

だって、トレンドフォローの手法をとる以上、相場には逆らえませんし、自分に都合よくいつもいつも儲けることなんてできません。トレンドが発生した時しか儲けられないということを、受け入れて待つ、これしかないと思うんですよ^^;

まあ、この「忍耐」も中々しんどいものですから、そういったリスクを軽減させるために、今年は再度、レンジ相場でもある程度利益が上がるような手法を取り入れて併用していこうかと思っているところです。

自分の場合、本業がありますから、相場に張り付いていられない時間帯に値が上下したりして損切りにひっかかることが多く、何度も何度も悔しい思いをしてます。特にポンド円は酷いかなー、やっぱり。ドル円に慣れてると、ポンド円の値動きでスイングはきつい・・・そういった思いもあるので、短時間で成果を挙げられる手法を取り入れたいというのは以前から考えていました。

masato1226さん、FX歴は2年ですか。僕も4年目でようやく利益を上げられるようになりました。しかしそれは単に「諦めなかった」だけとも言えると思います^^;諦めなければ必ず結果は出ます。

あまり的確なアドバイスではないかと思いますが、こんなところで。
Posted by アギト at 2010年01月23日 11:38
スキャルピングは、一時期挑戦しましたが、自分には向いていないようでした

やはり、アギトさん同様、日足を使ったスウィングが、一番自分に合っていると思います

短期では、一時間足

それ以上短い足でトレードすると、必ず失敗してしまうんですよね、僕の場合

ただ単に経験とテクニック不足なんですが


ところで、これはアギトさんにうかがうべきことではないのですが、先日注文したFX BAGUS

一週間以上も前に代金を振り込んだのですが、全く連絡がないんですよ

何度も督促しているのに、その返信もなし

少々、困惑しています

こちらの業者は、こんなに連絡が遅れることはあるんですか?

単なる事務的ミスなら良いんですが
Posted by 二代目SN at 2010年01月29日 18:34
二代目SNさん、コメントありがとうございます。

私が注文したときの対応は非常に迅速でしたよ。全く連絡がないというのは尋常じゃないですね。迷惑メール扱いになっている可能性はないでしょうか?私も以前何度か経験があります。しかし、こちら側のメールに対しても返信がないというのは気になりますね・・・

最近、私のところにBAGUS MASTERのタイトルでメールが届いてます。相場状況なんかを解説するフォローを始めたようです。活動は続けているようですから、諦めずに連絡をとってみてください。

Posted by アギト at 2010年02月01日 15:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。