失速した2010年を振り返り、2011年に挑む FXから始める資産運用「お医者さんのPerceptive FX」

失速した2010年を振り返り、2011年に挑む

こんばんは。アギトです。


またまたすごく久々の記事更新になってしまいました。


2009年の好調から一転、
2010年はまさに試練の一年間だったわけですが、
失意に打ちひしがれていた時期もあったものの、
ようやく年が明けてから心機一転、再起を図っているところです。


2009年は職場を変えてトレード時間をそれまでより取れるような
状態であったのですが、半年ほど前から再び本業の方が
忙しくなってきていて、以前ほどトレード時間は取れません。


裁量トレードも、2010年の反省点を踏まえても、
特段手法は変える必要がなく、エントリーを見極める、追加ポジションを
安易にとらない、その2点だけでも改善されれば再びプラスには
なっていくだろうと自分の中では結論が出ました。


しかし、トレードに時間を拘束された生活というのも、
自分の本来望むスタイルではありませんし、
やはり仕事も大切です。


どうにか良いバランスを保てる方策はないかと、
今色々と思案しているところです。


posted by アギト at 01:24 | Comment(0) | FX取引での失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。